なぜ事前にグリーン券を買うと安いのか

JR東日本の普通列車のグリーン券は、事前に買うと列車内で購入するより安い。なぜ、同じサービスの対価として、異なる金額を請求できるんですか、という質問をしたら、以下の回答がきました。何が正義にかなっているか、何をもって人は公平とみなすか、という問題を考えるためのひとつの素材としようと思っています。

以下回答です。

いつもJR東日本ならびにJR東日本ホームページをご利用いただきましてありがとうございます。このたびのご意見につきまして、以下のとおり回答させていただきます。事前に購入する場合と車内で購入する場合の料金の差については、普通列車のグリーン料金は、従来より「グリーン券を事前に購入する方とそうでない方がいるため、不公平に感じる」というご意見をいただいておりましたので、ご乗車前にグリーン券をお求め頂いた場合と、車内でお求めいただいた場合に料金差を設定させていただくこととしました。また、グリーン車Suicaシステムによる車内改札レスサービスをより多くのお客さまにご利用いただくためにも、グリーン券を事前にお買い求めいただく必要があります。そこで、弊社では今まで以上に多くのお客さまにグリーン券を事前にお求めいただけるようにしたいと考え、料金差を設定することとしたもので、車内料金をいただくことを目的としたものはございません。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。このたびは、貴重なご意見ありがとうございました。今後も、みなさまに愛され、親しまれるJR東日本をめざしてまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
東日本旅客鉄道株式会社

Advertisements